ユ・アイン、役作りのため20キロ減量後のファッショングラビア


俳優のユ・アインの圧倒的な存在感を表した新しいグラビアが話題を集めている。

オンラインファッションストアのMUSINSAがブランドミューズにユ・アインを抜擢して実施した広告キャンペーンとして公開されたユ·アインのファッショングラビアのカットが大きな関心を集めている。

公開された写真のユ・アインはブラックカシミヤコートとボマージャケット、ブラウンスウェット、シャツなどベーシックなファッションアイテムを消化し圧倒的なビジュアルを見せてくれた。

特に公開を控えた映画『音もなく』の撮影後20キロ以上も減量したユ・アインの一層スリムになったシルエットが目立つ。ユ・アイン特有の奥深い眼差しまで加わり、無駄のない節制された雰囲気を表現して独歩的な芸能界の代表ファッションアイコンの面貌を見せた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2020-10-14 11:09:53