BTS、「ON」MVの再生回数が2億回突破 通算17本目


グループBTSの「ON」の2番目のミュージックビデオが再生回数2億回を突破した。これでBTSは、計17本の再生回数2億回以上のミュージックビデイオを保有し自己記録を更新した。

2月28日に公開されたBTSの4thフルアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』のタイトル曲「ON」の2番目のミュージックビデオ、Youtubeでの再生回数が10月16日の午前12時59分ごろ、2億回を超えた。

「ON」の2番目のミュージックビデオは、アルバムの発売当日に公開された「Kinetic Manifesto Film:Come Primaperformed by BTS」とは異なるバージョンで、歌詞の内容をシネマティックな映像として表現したのが特徴だ。

異国的ながらも勇壮な雰囲気を醸し出す背景とともに、後半部のダンスブレイクで現われるBTSの完璧なキレキレのダンスと強烈なカリスマ性が視線を圧倒する。

BTSの4thフルアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』のタイトル曲「ON」はBTSならではのパワフルなエネルギーと真正性を込めた歌で、デビュー後7年という時間を過ごしたアーティストとしての召命意識と心構えが込められた曲だ。

この曲は発売直後、国内の主要音源チャート1位を記録すると同時に世界83か国及び地域iTunes「トップソング」1位など主要音楽チャートを占領し、特に米ビルボードで「ホット100」4位にランクインし当時としては韓国歌手の最高順位を自ら更新し世界的なアーティストとしての底力を見せていた。

一方、BTSは「ON」の2番目のミュージックビデオをはじめ、再生回数11億回の「DNA」、9億回の「Boy With Luv (Feat. Halsey)」、7億回の「FAKE LOVE」、「IDOL」、「MIC Drop」リミックス、6億回ずつ記録した「FIRE」、「血、汗、涙」、5億回の「DOPE」「Save ME」、4億回の「Not Today」、「Dynamite」、3億回の「Boy In Luv」「Spring Day」、2億回の「War of Hormone」、「I NEED U」、「ON」Kinetic Manifesto Film、1億回の「Danger」、「Just One Day」、「We are bulletproof PT.2」、「RUN」「Serendipity」、「Singularity」、「No More Dream」、「IDOL (Feat. Nicki Minaj)」、「Black Swan」など26編の億単位の再生回数のミュージックビデオを保有し、この部門の韓国歌手の最多記録を持っている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2020-10-16 08:45:47