スジ&ナム・ジュヒョク主演「スタートアップ」Netflixで公開 日本はいつ?


Netflixがスジ、ナム・ジュヒョク、キム・ソンホ、カン・ハンナ主演のtvNの新しい土日ドラマ『スタートアップ』を10月17日から全世界に公開する。

来る17日から初放送されるtvNの新しい土日ドラマ『スタートアップ』がNetflixを介して世界中の視聴者と会う。韓国を含めたアジア地域と英語圏、ラテンアメリカ、アラブ地域は初回の放送日から毎回放送終了後の午後11時(韓国時間)に公開され、日本を含むその他の地域では12月13日に全話が同時公開される。

『スタートアップ』は韓国のシリコンバレー「サンドボックス」での成功を夢見てスタートアップに飛び込んだ青春の開始(START)と成長(UP)を描いたドラマだ。

ジャンルを問わず多数のヒット作を生み出してきた『星から来たあなた』、『ドクターズ~恋する気持ち』、『ホテルデルーナ』のオ・チュンファン監督と『ドリームハイ』、『君の声が聞こえる』、『ピノキオ』のパク・ヘリョン作家が『あなたが眠っている間に』に続いて3年ぶりに意気投合して期待を高めている。ここにスジ、ナム・ジュヒョク、キム・ソンホ、カン・ハンナなどときめくビジュアルと演技力を兼ね備えた4人の俳優が出演して輝く青春のエネルギーを伝える。

『あなたが眠っている間に』に続き再びオ・チュンファン監督、パク・ヘリョン作家と呼吸を合わせたスジは逆転を夢見てスタートアップに挑戦状をたたきつけるソソ・ダルミ役を引き受ける。

Netflixオリジナルシリーズ『保健教師アン・ウニョン』で漢文教師ホン・インピョとして活躍したナム・ジュヒョクはソ・ダルミの初恋の相手であり、再び輝くためにスタートアップに挑戦するナム・ドサンとして青春の姿を披露する。

演劇の舞台とドラマを行き来し活躍しているキム・ソンホは借金を返済するためににスタートアップに飛び込んだハン・ジピョン役を引き受けた。

様々な作品で繊細な演技力を認められたカン・ハンナは実家の犬にはなりたくないとスタートアップに飛び込んだウォン・インジェとして強烈なカリスマを見せる予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2020-10-16 10:13:14