INFINITEドンウ、今日(23日)軍隊に復帰せず除隊


グループINFINITEのチャン・ドンウが国防の義務を終えて除隊する。

チャン・ドンウの所属事務所Woollimエンターテインメントは23日「チャン・ドンウは現在、最後の休暇中であり、新型コロナウイルスの拡散防止のため部隊に復帰せず除隊するという指針に従い、今日(23日)未復帰除隊する。別途の除隊行事はない予定」と明らかにした。

昨年4月15日、現役で入隊したチャン・ドンウは、江原道(カンウォンド)鉄原(チョルウォン)の陸軍第6師団砲兵大隊で、射撃指揮戦車の操縦士として誠実に兵役義務を果たしてきた。国防の義務を終えたチャン・ドンウは、INFINITEのメンバーの中でキム・ソンギュ、イ・ソンヨルに続き3番目に除隊する。

チャン・ドンウは2010年、最初のミニアルバムタイトル曲『また戻ってきて』でデビュー、以後「Be Mine」、「Paradise」、「The Chaser」など数多くのヒット曲で大衆から愛された。昨年3月にはデビュー9年目にして1stソロミニアルバム『BYE』を発表し、タイトル曲「News」で多芸多才な才能を披露している。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2020-10-23 16:39:45