SMエンタからaespaが新たにデビュー NCT以来4年ぶりの新人


SMエンターテイメントの新人ガールグループaespa(エスパ)が11月に電撃デビューする。

SMエンターテイメントは26日午前1時、aespaの公式SNSアカウントとYouTubeチャンネルなどを通じてaespaのロゴ映像とイメージを公開して本格的なデビュープロモーションの開始を発表した。

グループ名「aespa」は「Avatar X Experience」を表現した「æ」と両面という意味の英単語「aspect」を結合して作られた名前で、「自分のもう一つの自我であるアバターに会って新しい世界を体験する」という世界観をもとに、画期的であり多彩な活動を披露する予定で、今後の活躍が期待を集める。

aespaはこの日公開されたチームロゴをはじめとし、メンバー構成、世界観などを紹介する様々なコンテンツを順次公開してデビュー前から雰囲気を熱く盛り上げる予定だ。

aespaはSMエンターテイメントが2016年のNCT公開以来、約4年ぶりに披露する新人グループとして話題を集めている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2020-10-26 08:36:49