東方神起チャンミン、10月25日に結婚「正しく最善尽くし生きる」


東方神起のチャンミン(32)が結婚した。

チャンミンは25日、ソウル某所で非公開で結婚式を挙げた。相手の情報については正確に明かされていない。

チャンミンは昨年12月、一般人の女性との熱愛を認めて6月に結婚する便りを伝えていた。当初、9月5日に結婚式をあげる予定だったが、新型コロナウイルス感染症の影響で結婚式を延期していた。

チャンミンは自筆の手紙で結婚の感想を明らかにした。チャンミンは「交際中の女性の方がいる。信頼をやり取りして良好な関係で過ごし、自然とこの人とこれからの人生を共にしたいと決心した」とし「この決定を応援して喜んでくれたユンホ兄に感謝し、心からのアドバイスを送ってくれた所属事務所の関係者の方々にもこの文を借りて再び感謝の気持ちを伝える」と明らかにした。

続いて「私が進もうとする道は、これまで歩んできた道よりも大きな責任感を伴う道だと思っています。そのため、これまでよりもさらに正しく与えられた仕事と毎瞬間に最善を尽くして、私を応援してくださって励ましてくださる方々に、より報いることができる、一つの家庭の家長であり東方神起のチャンミンになろうと思います」と決意を伝えた。

一方、チャンミンは2003年に東方神起のメンバーとして芸能界にデビューして数多くのヒット曲で愛され、日本でも旺盛な活動を続けている。去る4月にはソロアルバム『Chocolate』を発表した。また、2011年にはSBSドラマ『アテナ:戦争の女神』を通じて演技活動を開始、俳優業も並行している。
  • 毎経ドットコム MKスポーツ キム・ナヨン記者 / 写真=キム・ジェヒョン記者
  • 入力 2020-10-25 20:46:35