元KARAのパク・ギュリ、愛犬亡くして胸痛める「ごめんね愛してる」


ガールグループKARA出身のパク・ギュリの愛犬が虹の橋を渡った。

パク・ギュリは25日、インスタグラムに「今日の夜、うちのポポがこの世を去りました。とても胸が痛みます。良いところでまた会えるように祈ってください。お姉ちゃんがごめんね、愛してる」というコメントと共に写真を掲載した。

写真にはパク・ギュリの愛犬の生前の愛らしい姿がおさめられている。

パク・ギュリのコメントが公開されると、インターネットユーザーたちは「ポポもギュリに出会えて幸せだっただろう」、「後で必ず会えるよ」などの反応を見せた。また、女優のチェ・ヒソは「私たちのポポ、犬の星できっと幸せにしているよ」と慰め、振付師ペ・ユンジョンは「なんと…」とパク・キュリの悲しみに共感した。

  • 毎日経済 スタートゥデイ キム・ソヨン記者 / 写真=パク・ギュリSNS
  • 入力 2020-10-26 09:56:12