ジェジュン、少女時代ソヒョン主演ドラマ「私生活」の挿入歌 今日公開


ジェジュンがドラマ『私生活』のOSTに最後の歌唱者として参加した。

パワフルながらも甘い歌声のジェジュンが歌うOST「私たちが愛すべきもの」は、チャ・ジュウン(ソヒョン)とイ・ジョンファン(コ・ギョンピョ)が「ドキュメンタリー」で出た取引現場で会ったときに挿入された曲だ。

28日午後6時に公開される「私たちが愛すべきもの」は騙し合う世の中でも、私たちが忘れずに直視すべき真実について問いかける曲だ。生活型詐欺師のジュウンと、スパイのジョンファンも偽りで覆われた人生を生きているが、彼らもまた「真実」を追っている。

『私生活』が伝えようとする洞察のメッセージがそのまま曲に込められている。

加えて、この曲のポイントはレトロシンセベースを強調した大衆的なサウンドと耳をひきつけるジェジュンのドラマチックなボーカルの調和にある。トレンドを反映したメロディとレジェンド歌手の出会いは歴代級OST誕生を期待させる。公開される挿入歌ごとにキャラクターとストーリーにぴったりだという賛辞を受けている『私生活』OSTの強烈な最後を飾ることが期待される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2020-10-28 16:26:29