キム・ソンホ、演劇「氷」への出演が決定


俳優のキム・ソンホが演劇『氷』で舞台に上がる。

所属事務所SALTエンターテイメント側は5日「俳優のキム・ソンホが2021年1月に開幕する演劇『氷』の出演を決めた。舞台を通じて観客の皆さんに挨拶するキム・ソンホに温かい応援をお願いする」と伝えた。

キム・ソンホが合流した演劇『氷』は独特な構成の二人芝居で、残忍な殺人事件の容疑者として名指しされた18歳の少年とその少年を犯人にしなければならない2人の刑事の物語だ。

2016年初演当時、作品性と興行性が認められたチャン・ジン監督の話題作である「氷」は舞台には実在しないが、強烈な存在感を表す少年と殺人事件が起きた日の状況を把握する2人の刑事が存在する。このうちキム・ソンホは粗雑に見える外見とは違って人間的な面を持つ刑事2役を演じ作品に新たな活力を吹き込む予定だ。

キム・ンホは現在放送中のtvNの土日ドラマ『スタートアップ』(脚本パク・ヘリョン、演出オ・チュンファン)とKBS2バラエティ番組『1泊2日シーズン4』に出演し大衆の関心と支持を集めている。

このような彼の演劇出演のニュースは、お茶の間劇場と舞台を行き来する多方面での大活躍を予告している。

このように誰よりも真面目に忙しい日々を送っているキム・ソンホが今年1月に幕を閉じた演劇『メモリ・イン・ドリーム(Memory in dream)』に出演してから約1年ぶりに演劇舞台に復帰するというニュースは観客に喜びを与え、熱い反応を呼び起こしている。これに対し、キム・ソンホが『氷』を通じてどのような姿を見せるのか注目される。

キム・ソンホが出演する演劇「氷」は2021年1月8日、世宗文化会館Sシアターで開幕し、キム・ソンホが出演しているtvNの土日ドラマ『スタートアップ』は毎週土日夜9時に放送される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2020-11-05 11:02:26