MAMAMOO「TRAVEL」、全世界29地域でiTunesトップアルバム1位


グループMAMAMOOが国内を超え海外チャートまで掌握した。

MAMAMOOの新しいミニアルバム『TRAVEL』は3日の発売直後、全世界29地域のiTunesトップアルバムチャートで1位を記録し、ワールドワイドiTunesアルバムチャート1位を獲得する快挙を達成した。

また、タイトル曲「AYA」も世界12地域iTunesトップソングチャート1位を占めMAMAMOOの熱い世界的な人気を立証した。

ここに「AYA」のミュージックビデオは公開2日目の現在再生回数1000万回を突破、YouTubeトレンドワールドワイド最頂上の位置に昇った。

先行公開曲「Dingga」も先週に続き米国ビルボードワールドデジタルソングセールスチャートに2週連続で入り「信じて聞くMAMAMOO」としての底力を見せつけた。

このようにカムバックとともに国内外の音源チャートを席巻したMAMAMOOは、今日(5日)Mnet『M COUNTDOWN』への出演を皮切りに音楽番組にカムバックする。

アラビア風のフルートサウンドが魅力的な新曲「AYA」に合わせてワイルドなパフォーマンスを見せる予定であるだけにファンの期待感は最高潮に達する。

タイトル曲「AY」は変わってしまった愛はまるで「腐った歯」のようで、そんな「腐った歯」は抜かなければならないという独創的で強烈な歌詞が痛快な共感を呼ぶ。

一曲の中に様々な変奏を溶け込ませドラマチックな構成を完成させMAMAMOOの華やかなパフォーマンスをさらに輝かせている。

MAMAMOOは今日(5日)、Mnet『M COUNTDOWN』を皮切りに本格的な新曲「AYA」活動に乗り出す。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2020-11-05 17:05:44