CNBLUE、ミニアルバム「RE-CODE」ジャケット写真を公開 17日にカムバック


バンドCNBLUE(チョン・ヨンファ、イ・ジョンシン、カン・ミンヒョク)がニューアルバムのジャケット写真を公開して、3年8か月ぶりのカムバックに対する期待感を高めた。

CNBLUEの所属事務所、FNCエンターテインメントは10日、CNBLUEの公式SNSを通じて8thミニアルバム『RE-CODE』の団体ジャケット写真を公開した。

公開されたジャケットの中のCNBLUEは、さらに成熟した雰囲気を醸し出した。メンバーたちはグレーのセーターとブルーのジーンズを着たまま、温かくて輝くビジュアルを披露しCNBLUEがこれから書き下ろす話を期待させた。

3年8か月ぶりに発表する今回のアルバムは、チーム名である「Code Name BLUE」を再定義するという意味の「RE-CODE」に決定した。今回のアルバムは、この10年間積み重ねてきたCNBLUEという名の堅い存在感を証明するアルバムであり、変化の流れの前に立ったCNBLUEの未来を希望的に描くことができるアルバムになる見通しだ。

ループサウンドスポイラー映像で短く公開された新曲「過去現在未来(Then, Now and Forever)」はCNBLUEの専売特許であるオルタナティブロックサウンドが入っており、新曲に対する彼らの淡泊な自信を感じることができる。

CNBLUEの8thミニアルバムのカムバックプロモーションコンテンツは、CNBLUE公式SNSを通じて順次公開される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2020-11-11 08:39:25