トップ > エンタメ > スターニュース > ソン・ヨンジェ、『ON&OFF』で新体操引退後CEOの日常を公開

ソン・ヨンジェ、『ON&OFF』で新体操引退後CEOの日常を公開


  • ソン・ヨンジェ、『ON&OFF』で新体操引退後CEOの日常を公開
元新体操国家代表のソン・ヨンジェが『ON&OFF』に出演する。

14日に放送されるtvN『ON&OFF』では、元新体操選手として活躍したソン・ヨンジェの引退後の日常を公開する。

ソン・ヨンジェは、朝起きるやいなやストレッチングをしながら一日を始める。彼女は「ストレッチをするのがまだ習慣に残っている」とし、引退して4年が経っても変わらない日常を公開する。

続いてソン・ヨンジェは引退後、趣味になったベーキングに挑戦する。一番自信があるというマドレーヌに挑戦したソン・ヨンジェは目分量で材料を計量し引き続き台所道具を探すなど意外な魅力を発散する。

ベーキングを終えたソン・ヨンジェは外出の準備をした後、本人が設立した新体操スタジオに向かう。授業前にウォーミングアップをしていたソン・ヨンジェは、体操の妖精らしい柔軟性を披露し、これにスタジオは悲鳴と感嘆を禁じえなかったという。

本格的な授業が始まるとクラシック音楽が流れるだろうという予想とは違い、IUの歌が流れスタジオにいた人たちは疑問を抱いた。これに対し大衆音楽で新体操を教えていると話したソン・ヨンジェは「サッカーやバスケットボールのように新体操も誰でも気軽に接することができる生活スポーツになればいい」と真剣な抱負を明らかにし注目を集める予定だ。

また、ソン・ヨンジェは韓国人受講生とロシア人受講生のため、韓国語とロシア語を自由自在に駆使し皆を驚かせる。ソン・ヨンジェは「選手時代、生きていくために時々学んでいた」とし流暢なロシア語を披露した。

授業を終えたソン・ヨンジェは、新しい振り付け作りに乗り出す。月に1~2曲程度の振り付けを作るという彼女は次の歌としてBTSの「Dynamite」を選ぶ。

普段より速いテンポに苦しんでいたソン・ヨンジェは練習の末、振り付けを完成する。完成したソン・ヨンジェの新体操式「Dynamite」の振り付けは放送で確認できる。

一方、この日の放送にはソン・シギョンの製菓技能士実技試験挑戦記と新居に引っ越したキム・ミナの日常が公開される。

新体操選手からCEOになったソン・ヨンジェの日常は14日土曜日夜10時40分tvN『ON&OFF』で公開される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2020-11-14 10:58:12