故チェ・ジンシルさんの息子ファニがデビュー YGプロデューサーが支援


「故チェ・ジンシルさんの息子」ファニ(チェ・ファニ/19)が歌手として正式デビューする。活動名はZ.flat。自作曲で歌謡界に第一歩を踏み出す。

スタートはプロジェクトシングルだ。ファニの最初のシングルのタイトルは「Designer」。「Z.flat」が直接曲を書いて歌詞を付けた。

「Designer」は明るいヒップホップの曲だ。軽快なシンセとプラックのサウンド、中毒性あるリフレーンが印象的な曲。大衆的でありながら高級さが漂う。

デビュープロジェクトは女性歌手「HONDAM」とデュエットを結成した。「HONDAM」はガールグループとしてデビューしたことのある実力派ボーカル。

ファニは現在満19歳だ。音楽を始めてから2年余り。それにもかかわら自作曲でデビューする。歌手だけでなくプロデューサーとしての成長を期待させる。

活動名「Z.flat」にも、このような抱負が込められている。ファニは「音楽のコードはAからGまで。Z.flatは存在しないコード」とし「世の中にない音楽を作るという意味だ。独立した音楽家チェ・ファニとして熱心に活動したい」と語った。

その背景には、YGプロデューサーとして活躍する「ロビン」がいる。「ロビン」は楽童ミュージシャンの「200%」、WANNA ONE「I PROMISE YOU」、SUPER JUNIOR「GAME」、MOMOLAND「BANANA CHACHA」などを作曲・編曲した実力派プロデューサー。ファニの可能性を認めて力を添えてくれた。

現在、ファニ(Z.flat)はロビンが代表を務める新生エンターテイメント会社「ROSCHILD」に所属している。「ROSCHILD」は単なる歌手ではなくプロデューシングアーティストの排出が目標の会社。ファニは最初に披露する音楽家だ。

ロビンはファニ(Z.flat)について「音楽の創造性とセンスを持つ人材だ」とし「容貌と実力、スター性まで兼ね備えている。今後「ROSCHILD」を代表するプロデューサーでありアーティストに成長させる計画だ。期待してほしい」と説明した。

ファニ(Z.flat)のデビューシングル「Designer」は来る20日午後6時、各種音源サイトを通じて公開される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2020-11-18 13:07:25