「2020 APNA AWARDS」が延期 新型コロナの再流行で段階引き上げ


新型コロナウイルスの余波で社会的距離の確保が1.5段階に格上げされ「2020 APAN STAR AWARDS」と「2020 APAN MUSIC AWARDS」のスケジュールが延期された。

「2020 APAN AWARDS」側は28日と29日の両日に進行が予定されていた授賞式日程を延期することを決定した。

「2020 APAN AWARDS」の組織委員会は「新型コロナウイルスの急激な拡散によりソウル首都圏の社会的距離確保が1.5段階に格上げされ、その基準に準じてスケジュールを延期することにした」と明らかにした。1.5段階に格上げされるとジムをはじめとし、公演会場でのすべての大衆コンサートやイベントは100人以上集まることが禁止される。

カン・ミン組織委員長は「現在、新型コロナウイルスが急激に大韓民国の地域社会に広く拡散しており、恐怖や不便さの中で日常を過ごしている国民に心からの慰労を伝え、苦しく大変な時期にも大衆文化芸術を率いるアーティストと彼らをマネジメントする大衆文化芸術産業の従事者たちを励まして称えるために設けた今回の授賞式を延期することになり残念な気持ちだが、大衆文化芸術人とスタッフ、関係者の健康の保護、安全予防に努めることが最優先であるため、やむおえず延期を決定した」と明らかにした。

また、ソン・ソンミン執行委員長は「今後新型コロナウイルス事態の推移を綿密に見守り、関連防疫対策と予防防疫管理ガイドラインを徹底的に守れる方法を確立した後、日程を調整する。より成功的な授賞式になるように安全に万全を期したい」と伝えた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2020-11-19 10:44:56