ラッパーのジャイアントピンク、22日に結婚 1000万ウォンのドレスを披露


ラッパーのジャイアントピンク(本名パク・ユナ、29)が22日に結婚する。

ジャイアントピンクは9月13日に結婚式を挙げる予定だったが、新型コロナウイルスの影響で22日に結婚式を挙げる。

最近ジャイアントピンクはインスタグラムにウェディング映像をアップし「子供の頃から私は誰と結婚するか、何歳にしようか、そして果たして私は花嫁の感じが似合うのか、心配だったが、花嫁の枠から外れた自分のスタイル、ありのままの姿が答え」という言葉を残し結婚式の準備に対する期待感と満足感を示した。

ウェディング撮影の写真の中のジャイアントピンクのウェディングドレスは、約100年前にマリリンモンローが着ていたウェディングドレス素材のブランドのフランスレースで、ジャイアントピンクのために特別に制作されたという。1000万ウォンを超える金額だという。

ジャイアントピンクは2016年に放送されたMnet『UNPRETTY RAP STAR 3』で優勝し顔を知らせた。最近、MBN『ミス・ペク』でラッパーのナダと出演した。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者 /
  • 入力 2020-11-20 14:14:17