コン・ユ&パク・ボゴム、歴代級のビジュアルを誇るグラビアが公開


俳優のコン・ユとパク・ボゴムのグラビアが公開された。

今年の冬、劇場街を虜にする感性ブロマンス『ソボク』がコン・ユとパク・ボゴムを共演させた『CINE21』カバーストーリーのグラビアを公開した。『ソボク』は人類初の複製人間ソボクを極秘に移す生涯最後の任務を担うことになった情報局要員キホンがソボクを狙う複数の勢力の追跡の中で特別な同行をし予期せぬ状況に巻き込まれることになる物語だ。

今回公開されたグラビアは『ソボク』で生涯最後の任務を引き受けた元情報局要員キホン役を演じて熱演した信じて見る俳優コン・ユと人類初の複製人間ソボクに完璧に変身した青春スターパク・ボゴム、一フレームの中に入った二人の俳優の組み合わせだけでも視線を集中させる。

ペアルックを着て並んでいるコン・ユとパク・ボゴムの強烈な眼差しが視線を釘付けにする中、明るく微笑むコン・ユと彼の肩に何気なくもたれたパク・ボゴムの親密な姿は『ソボク』で彼らが醸し出す感性ブロマンスに対する期待感を高める。

楽なニット姿でカメラを凝視するコン・ユの単独カットは特有のカリスマ性が見え、ライダージャケットを着て片方の顔を隠したまま目を閉じているパク・ボゴムの単独カットは少年美と共に男性的な魅力が目立つ。

このようにコン・ユとパク・ボゴムの独歩的な魅力が込められたグラビアとインタビューは、『CINE21』は21日の発行号で見ることができる。

コン・ユとパク・ボゴムの歴代級の出会いで期待を集めている『ソボク』は12月に全国の劇場で会うことができる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者 / 写真=
  • 入力 2020-11-20 11:43:31