チ・チャンウク主演「都市男女の愛し方」現場でもコロナ感染者 撮影中断


『都市男女の愛し方』でも新型コロナウイルス感染者が発生した。

カカオTVドラマ『都市男女の愛し方』側は24日、毎日経済スタートゥデイに「撮影に参加した補助出演者が24日、新型コロナウイルス感染判定を受けた。安全のため防疫指針に基づいて、すぐに撮影中断し、疫学調査を進行中」と明らかにした。

続いて「濃厚接触者は自主隔離および検査進行中で、直接接触のなかった俳優とスタッフも安全のために先制的に検査を行う予定だ。新型コロナウイルスの拡散防止、出演陣とスタッフの安全に万全を期したい」と付け加えた。

先立ってJTBCの新ドラマ『ハッシュ』『雪降花』、SBS月火ドラマ『ペントハウス』、tvN『哲仁王后』など計5つの作品の撮影が新型コロナウイルス感染者発生の影響で中断した。

俳優チ・チャンウクとキム・ジウォンなどが出演する『都市男女の愛し方』は複雑な都市の中で私の中に別の私を抱いて熾烈に生きていく青春のリアルロマンスを描く。12月8日午後5時、カカオTVで公開される予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者
  • 入力 2020-11-24 17:21:38