イ・ヨニ、VASTエンタと専属契約し新たなスタート


女優のイ・ヨニがVASTエンターテインメントと新しい同行を始める。

俳優のヒョンビン、イ・ジェウク、シン・ドヒョン、ステファニー・リーなどが所属するVASTエンターテインメントは女優のイ・ヨニと専属契約を結んだことを知らせた。

VASTエンターテインメントは「美しい女優イ・ヨニの挑戦と変化の時間を共に作っていくことができて嬉しく、これからも期待が大きい」と明らかにし「イ・ヨニの多様な魅力を見せられる活動のために惜しみない支援をする」と計画を伝えた。

イ・ヨニは2001年第2回SM青少年ベスト選抜大会で大賞を受賞しデビューした。ドラマ『海神』を皮切りに『復活』、『エデンの東』、『幽霊』、『九家の書 ~千年に一度の恋~』、『ミス・コリア』、『華政』、『ザ・ゲーム~0時に向かって』などはもちろん、映画『百万長者の初恋』、『私の恋』、『純情漫画』、『結婚前夜』、『朝鮮名探偵: 消えた日雇いの娘』などを通じてジャンルを問わず活発な活動を繰り広げてきた。

19年間一緒に働いた所属事務所を離れ、女優としてのターニングポイントを迎え新たなスタートを切ることになっただけに、VASTエンターテインメントと共にするイ・ヨニの今後の行方に関心が集まっている。

一方、イ・ヨニは12月に公開する映画『新年前夜』で観客と会う予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2020-11-30 13:04:49