BTSジン、誕生日迎えソロ曲「Abyss」をサプライズ公開


グループBTSのジンが今日(4日)誕生日を迎えソロ曲を発表した。

ジンは3日、自身のブログに先日、記者会見をしながらこんなことを伝えた。「僕は、僕の悲しい感情をファンの方々と共有したくない。いいものだけを見せたいからだ。しかし、それが音楽になったら話は違う。普段の自分の行動では共有したくないけど、音楽としてはお見せしてもいいと思う」と明らかにした。

続いて「実は、最近大きくバーンアウト症候群(燃え尽き症候群)になっていたけれど、自分自身に対するいろんなことを考えたからだと思う。ビルボード「ホット100」で1位を獲得して、多くの方々にお祝いの言葉をいただいたけれど、僕がこんなものをもらってもいいのか。実は僕より音楽をもっと愛している人がいて、もっと上手な方々も多いのに、僕がこんな喜びと祝福を受けてもいいのだろうか。さらに深く入り込んだら、心が大変で、何もかもやめてしまいたくなったようだ」伝えた。

ジンは「このことで相談も受けながら毎日を過ごしていた中、パン・シヒョクプロデューサーと話をしてみたところ「今この感情を歌に書いてみたらどうか?」とアドバイスを受けた。

また「それで作曲家のケ・ボムジュ(BUMZU)兄さんにお会いすることになり、今の自分の感情と多くのことについて話を交わした。話したいことを書き下ろしたら「Abyss」が完成した」と説明した。

そして「誕生日には合わない、少し憂鬱な曲だけど、それでも誕生日でなければ曖昧だと思って「Abyss」を公開することになった。ARMY(BTSのファン)たち、未熟ですが聴いてください。PS.サビの歌詞を書いてくれたうちのリーダー様、ありがとうございます」と付け加えた。

BTS ジンのソロ曲「Abyss」は深淵という意味だ。BTSのサウンドクラウドを通じて聞くことができる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2020-12-04 09:15:33