Leessangケリと息子のハオ、「スーパーマンが帰ってきた」の卒業に涙


Leessangのケリと息子のハオが『スーパーマンが帰ってきた』を卒業する。

27日に放送されるKBS2の『スーパーマンが帰ってきた』第361話は、「あなたと一緒で幸せです」という副題で構成される。2月に『スーパーマンが帰ってきた』を訪れ、視聴者に大きな幸せを与えたケリと息子のハオは卒業前に思い出を作る。ハオと一緒に過ごした時間を振り返らせる話が、視聴者に感動を与えるものとみられる。

同日、ケリはハオに歴代級規模のイベントをプレゼントした。親子の思い出がまだ残っているハワイを丸ごとハオの前に再現しておいたり、親子には惜しい記憶として残ったタルゴナ(カルメ焼き)作りに再挑戦したりもした。『スーパーマンが帰ってきた』を卒業する記念にケリが準備したものだった。

最初は父親のイベントを楽しんでいたハオは、イベントの理由を知って落ち込んでしまったという。最初の出会いから特に制作陣を慕っていた愛らしいハオだったため、別れがさらに大変だったのだ。これに涙まで流すハオのため現場が熱くなったという。しかし、まもなくハオは想像もできなかった別れの挨拶で皆を爆笑させたそうで好奇心を刺激する。

ケリのイベントはここで終わらなかった。

ハオの父親らしく、ハオに合わせたプレゼントまで用意したのだ。プレゼントをもらうためには問題を解かなければならなかったので、プレゼントをもらう過程までハオを楽しんだという。特に、ハオの持ち味であるウェットティッシュのふたゲームでは、この11か月の思い出まで振り返ることができたとして期待を募らせる。

同日のイベントの画竜点睛は、2人のためにいきなり登場した母親だったそうだ。2人に内緒で母親が準備したイベントの正体は何だろうか?ケリととハオは、このイベントにどのような反応を見せるだろうか。さらに完全体になったケリの家族が語る『スーパーマンが帰ってきた』と共にした感想まで聞ける『スーパーマンが帰ってきた』第362話は今日(27日)午後9時15分から放送される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者 / 写真=KBS
  • 入力 2020-12-27 18:08:52