BLACKPINK「PLAYING WITH FIRE」MV再生回数が6億回を突破


  • 写真:YGエンターテイメント

BLACKPINKの「PLAYING WITH FIRE」のミュージックビデオがYouTubeで再生回数6億回を突破した。

28日、YGエンターテイメントによるとBLACKPINKの「火遊び」のミュージックビデオはこの日午後3時5分頃、YouTube再生回数が6億回を超えた。

これによりBLACKPINKは「DDU-DU DDU-DU」(14億回)、「KILL THIS LOVE」(11億回)「BOOMBAYAH」(10億回)「AS IF IT'S YOUR LAST
」(9億回)「How You Like That」(7億回)に加えて6億回以上のミュージックビデオを合計6本保有することになった。

これはK-POPガールグループ最多の記録だ。BLACKPINKのデビュー曲「WHISTLE」とジェニーの「SOLO」も6億回突破を目前にしており、BLACKPINKの記録更新は続く見通しだ。

「PLAYING WITH FIRE」はBLACKPINKの2枚目のデジタルシングル「SQUARE TWO」のダブルタイトル曲の一つだ。突然恋に落ちた少女の気持ちを火遊びに見立てた歌詞とトロピカルハウスジャンルの音楽で着実に愛されている。

ミュージックビデオは視線を奪う華麗なコンセプトでBLACKPINKのガールクラッシュの魅力をよく表わして、世界中のファンの心を捕らえた。メンバーたちのパワフルながらもカリスマあふれるダンスのラインと魅惑的な表情演技が印象的という評価を受けた。

10億回以上のミュージックビデオ3本をはじめとして億台の再生回数の映像だけでも合計25本を輩出したBLACKPINKのYouTubeチャンネルは、過去1年間に2300万人の加入者が増回した。現在、YouTubeのチャンネル登録者数は合計5500万人以上で、この分野では世界2位のアーティストだ。

一方、BLACKPINKは来年1月31日に開催されるライブストリームコンサート「THE SHOW」(YG PALM STAGE - 2020 BLACKPINK:THE SHOW)準備の真っ最中だ。初めてのフルアルバム「THE ALBUM」発表以来、初めて開かれるコンサートであることから、BLACKPINKがどのような素晴らしい舞台を見せてくれるのか大きな期待を集めている。
  • 毎経ドットコム MKスポーツ ソン・ジナ記者 / 写真=YGエンターテイメント
  • 入力 2020-12-28 15:21:23