元U-KISSドンホの近況が公開「DJをしながら大企業の幹部に」


  • 写真:「ラジオスター」放送画面キャプチャ

元U-KISSのドンホの近況が話題だ。

30日午後に韓国で放送されたMBC『ラジオスター』にはチョ・ヨンナム、ソン・ガイン、Swings、U-KISSスヒョンがゲストとして出演した。

この日、スヒョンはU-KISSの元メンバーたちの近況を尋ねる質問に「ドンホがU-KISSから脱退して結婚した。そして離婚した」と話を切り出した。

続いて「イライも最近、離婚した。キソプとキボムは結婚して幸せに暮らしている」と伝えた。

スヒョンは続いて「ドンホは現在、DJをしながら日本で大企業の幹部をしている」と付け加え注目を集めた。

スヒョンはイライ、ドンホの離婚により「最多離婚アイドル」から「最年少結婚アイドル」まで修飾語を得たことについて、「結婚したことは罪ではない。なのにメンバーたちをまとめて良くないイメージで記事にされると気分が良くない。私はU-KISSのために頑張っているのに」と残念がったりした。

2008年、U-KISSとしてデビューしたドンホは映画、バラエティ番組などで活発に活動していたが、2013年に芸能界からの引退宣言をしてU-KISSを脱退した。以後、2015年11月に一歳年上の一般女性と結婚、翌年5月に男児が誕生した。しかし結婚から3年で性格の不一致により離婚した。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ハン・ヒョンジョン記者
  • 入力 2020-12-31 07:06:40