パク・ヒョンシクがついに除隊 新しいプロフィール写真公開


パク・ヒョンシクが今日(4日)、除隊する。

パク・ヒョンシクはドラマや映画、舞台を行き来して存在感を明確に感じさせてきた俳優だ。どんな作品、どんなキャラクターと出会っても自分だけのカラーで描き出して作品に深みと魅力を与えて大衆を引き込んできた。彼が演じれば恋の病にかかった財閥3世も、天才的記憶力を持った偽の弁護士も、冷たいラブコメ主人公もユニークな魅力があふれていた。大衆はパク・ヒョンシクを「毎作品人生を代表するキャラクターを更新する俳優」として記憶している。

パク・ヒョンシクは2019年6月、国防の義務を履行するためにしばらく大衆の前から姿を消した。そして2021年1月4日、ついに彼が嬉しい除隊の知らせを伝えた。これと共に新しいプロフィール写真を公開して注目を集めている。

UAAによると、パク・ヒョンシクは1月4日の公式除隊と同時に本格的な復帰を準備している。

現在、パク・ヒョンシクは映画、ドラマの区分なく様々な作品のラブコールを受けており復帰作を検討中だ。それだけでなく軍入隊前から特有の高級なイメージと貴公子のようなビジュアル、親しみやすい好感度で様々な商品の広告モデルとして活躍しただけに、広告界もパク・ヒョンシクの除隊に高い関心を見せているという。

パク・ヒョンシクが国防の義務を果たし、さらに頼もしく魅力的な姿で帰ってきた。2021年1月、新しいプロフィール写真の公開と共に俳優として旺盛な活躍を予告したパク・ヒョンシク。大衆とマスコミ、業界がすべて注目しているパク・ヒョンシク。素敵な男、素敵な俳優として帰ってきたパク・ヒョンシクの2021年が楽しみだ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2021-01-04 09:09:04