2PMチャンソンが今日除隊 残すはジュノのみ、完全体に期待


2PMのチャンソン(ファン・チャンソン)が今日(5日)、未復帰で除隊する。

所属事務所JYPエンターテイメントによると最近、最後の休暇中のチャンソンは新型コロナウイルス拡散防止のために部隊復帰せずに除隊させる軍当局の指示に基づいて、この日、未復帰で除隊する。

2019年6月、陸軍現役で入隊したチャンソンは基礎軍事訓練を終えた後、京畿道陸軍第5師団新兵教育隊の助教として軍服務を続けてきた。先立ってテギョン、Jun.K、ウヨンが軍服務を終えた中で、チャンソンは2PMのメンバーのうち4番目に兵役を終えることになった。

母国タイで軍服務が免除されたニックンを除けば2PMは現在、ジュノの除隊だけを残している。これにより2PM完全体に対する期待も高まっている状況だ。

一方、チャンソンは2006年、MBC『思いっきりハイキック!』を通じて俳優として先にデビューした後、2008年に2PMの「Hottest time of the day」で歌手活動を開始した。以後、歌手活動とドラマ、ミュージカルなどの分野を行き来しながら活発な活動を行ってきた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2021-01-05 07:01:02