2PMニックン、中国Weibo選定「2020人気海外スター」で1位に


  • 写真:JYPエンターテイメント

グループ2PMのニックンがグローバルな人気を立証した。

6日、所属事務所JYPエンターテイメントによると、ニックンは中華圏を代表するソーシャルネットワークサービス(SNS)Weiboが選んだ「2020人気海外スター」部門で1位に輝いた。

2020年に該当のプラットフォームでの流入量と活動量などの客観的な指標をもとに海外アーティストの人気を集計したランキングで1位となり、「アジアプリンス」らしい面目を誇った。

先立ってニックンは昨年9月から12月までWeibo韓流チャート月間ランキングで1位を守って世間の注目を集めた。

これもWeibo内の実際のデータ値を反映して更新されるチャートで、ニックンは4カ月連続でトップを記録して現地での影響力を改めて実感させた。

国内外で人気を集めているニックンは演技活動も着実に続けており俳優として活躍する予定だ。2018年に公開されたタイ映画『ブラザー・オブ・ザ・イヤー』で甘くてソフトな魅力男「モジ」を演じて俳優としての力量を認められたニックンは、昨年11月にハリウッド映画『香港ラブストーリー』にキャスティングされたニュースを知らせて全世界のファンを喜ばせた。

ニックンは今回の作品を通じて『007 ダイ・アナザー・デイ』、『SAYURI』などに出演した中華圏の有名元老俳優ケネス・ツァンと映画『マネー・ショート 華麗なる大逆転』、Netflixドラマ『オルタード・カーボン』で活躍した俳優バイロン・マンなど、世界的な演技者たちと呼吸を合わせる予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ キム・ボミ インターン記者
  • 入力 2021-01-06 14:20:56