ソン・ヘギョ出演のキム・ウンスク作家の新作は「The Glory」新しい復讐劇?


女優のソン・ヘギョとキム・ウンスク作家がもう一度息を合わせる。

制作会社hwa&dam pictures(ユン・ハリム代表)は8日、公式報道資料を発表しキム・ウンスク作家の新作は『The Glory』だと発表した。

『The Glory』は建築家を夢見たが高校時代に残忍な校内暴力によって退学した主人公が、加害者の中の主導者が結婚し子供を産み、その子供が小学校に入学するまで待ち、その子供の担任教師として赴任した後、加害者や傍観者に徹底した、または凄絶な復讐を始める邪悪で悲しい物語だ。

ドラマ『The Glory』は8部作で制作され、放送局と具体的な放送時期は未定だ。しかし演出陣や主人公が確定しただけに、今年下半期には撮影を開始する予定であり、ドラマの完成度のため100%事前制作で制作される。

制作会社のhwa&dam picturesは「ドラマ『The Glory』は興味津々なキム・ウンスク作家のストーリーラインとソン・ヘギョの完璧な演技変身、力強く繊細なアン・ギルホ監督の感覚的映像の三拍子で、新しい復讐劇の誕生を期待しても良い」と明らかにした。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者 / 写真=スタートゥデイDB
  • 入力 2021-01-08 14:50:57