TWICE、「I CAN'T STOP ME」が再生回数2億回突破 自己最短記録


グループTWICEが2021年の新年にも好成績を収め「K-POP代表ガールグループ」の地位を高めた。

TWICEが昨年10月26日に発表した2ndフルアルバム『Eyes wide open』のタイトル曲「I CAN'T STOP ME」のミュージックビデオは10日午後8時39分ごろにYoutubeでの再生回数が2億回を突破した。これはミュージックビデオが公開されてから約77日で達成し既存の「LIKEY」が持つ最も早い2億回突破期間を短縮させグループの最短記録を更新した。

「I CAN'T STOP ME」はJYPエンターテインメントのトップでK-POP代表プロデューサーのパク・ジニョンとヒット曲メーカーのシム・ウンジ作詞家が一緒に作詞し善と悪の岐路に立って自らを制御することが難しい気持ちを感覚的に描き出した。

この曲が含まれた2ndフルアルバムは2020年12月19日付けのビルボード「200チャート」で72位になり、国内外の注目を集めた。

TWICEは海外チャートで頭角を現し人気を高めている。1月2日の米ビルボード「ワールドデジタルソングセールスチャート」では「CRY FOR ME」がトップに立った。

「CRY FOR ME」は昨年12月に開催された「2020 Mnet Asian Music Awards」で、ファンのためにサプライズで発表された曲で、『フォーブス』から「TWICEは音楽的スペクトルを広げ強固であり世界的な影響力を育てている」と好評を得た。

9月に発表した8thミニアルバム『Feel Special』の同名タイトル曲も1月11日付のビルボードジャパン「ストリーミングソングチャート」で累積再生回数1億回を突破する大記録を立てた。

特にビルボードジャパンは「TWICEはエド・シーランとBTSに続き、海外アーティストの中で歴代3番目に累積再生回数1億回の順位に名前を連ねた」と記録の意味を説明した。「Feel Special」は2019年10月7日、ビルボードジャパン「ストリーミングソングチャート」に3位で初めてランクインして以来、現在まで67週間トップ100を維持しロングランの人気を謳歌している。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者 / 写真=JYPエンターテインメント
  • 入力 2021-01-11 09:31:02