パク・ハソン「夫とケンカしたら家出、海外旅行に行ったことも」


パク・ハソンは「夫のリュ・スヨンと夫婦喧嘩をして家出したことが多い」と話した。

SBSの『同床異夢2-君は僕の運命』では女優のパク・ハソンが出演した。

この日、パク・ハソンは「以前は本当にたくさんケンカした。私のイメージが天使のようだと思ったけど結婚してみたらそうでなかったため、リュ・スヨンが夫婦喧嘩をして号泣したこともある」と話した。

続いて「以前はたくさんケンカしたが今はほとんどケンカしていない。4歳の子どもが私たちがケンカしている時、ため息をついて「そんなことないよ」と言った。私たちの方が幼稚なようで恥ずかしくて、その後はケンカしない」と話した。

また、パク・ハソンは「私はケンカをすれば必ず家を出て行った」とし「しかも妊娠した時も出て行った。ケンカしたら実家にも帰ったので実家から帰ってくるなと止めるほどだった。

ケンカして海外旅行にも行った」と言って驚かせた。

パク・ハソンは「ケンカして互いに話さず距離を置く時に気苦労したくなくて黙って旅行に行った。ヨーロッパに行ったら心配もした」と話した。

パク・ハソンは2017年に同僚のリュ・スヨンと結婚し娘が1人いる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者 / 写真=SBS放送画面キャプチャー
  • 入力 2021-01-12 07:51:22