EXOベクヒョン「昨年から茶道にハマって楽しんでいる」


グループEXOのベクヒョンが意外な趣味を公開した。

13日、ベクヒョンの公式YouTubeチャンネルには「まるで皇子になった気分…」新年記念茶道ASMR」というタイトルの映像が公開された。 同日、ベクヒョンは白色の韓服(ハンボク)姿で登場した。

彼は「2021年の新年が明けた。

新年明けましておめでとう。今日は茶道をしてみる」と口を開いた。続いて「昨年夏ごろから茶道という趣味ができた。実際、その後そんなに多くはしなかった。不慣れだが新年だし皆さんにお茶をご馳走したくてこうして準備してみた」と付け加えた。また「韓服を着たから韓服の音を聞かせてあげる」とマイクの前で韓服を触って見せた。

彼は「今年、皆さんが成し遂げようとすること関係がうまくいくように、そして健康であることを祈る」と挨拶した後、茶道を披露した。

彼はお茶をこぼし少し慣れない姿を見せたが誠意を見せてファンに感動を与えた。

ベクヒョンは「茶道をすると知り合いの方と話をする時、もっと集中できる。お茶が作られる時間は自分自身にも集中できてよかった。僕は冷静にならなければならないので茶道が必ず必要だ」と茶道を強く推薦した。

ベクヒョンは同日オンラインで行われた『第10回GAONチャート・ミュージック・アワード』で2020年第2四半期のフィジカルアルバム部門で「今年の歌手賞」を受賞した。
  • 毎日経済 スタートゥデイ キム・イェジ インターン記者 / 写真=Youtube
  • 入力 2021-01-14 10:56:26