Netflixドラマで人気上昇中ソン・ガン、デビュー後初のカバーモデルに


  • 写真提供:ELLE


  • 写真提供:ELLE


  • 写真提供:ELLE


俳優ソン・ガンが韓国『ELLE』2月号のダブルカバースターになった。ソン・ガンがファッションマガジンのカバーを飾るのはデビュー以来初めてのことだ。ときめくビジュアルと誠実さで多くの愛を受けているソン・ガンは撮影現場でも緊張せずに自然と雰囲気を導いた。

話題のNetflixオリジナルシリーズ「Sweet Home -俺と世界の絶望-」で俳優としての地位を再び固めたソン・ガンは降り注ぐ関心と愛に「まだすべての状況に戸惑っている」と明らかにした。

「音楽まで加えられた完成された状態で見たかったので編集本もわざわざ見なかった。公開されたてすぐに1話から見たが本当に良かった。毎日のようにシリーズを見て、また見ている」と作品への愛情を表わした。

「恋するアプリ Love Alarm」シーズン2の撮影を終えて現在、ドラマ「ナビレラ」の撮影で忙しい日々を送っているソン・ガンは「すべての現場が職場ではなく楽しい場所だったらという気持ちが大きい。親しくなればいたずらもよくするが、撮影がスタートしたら迷惑をかけたくなくて集中する方だ」と真剣な姿を見せた。

自ら考える「スイートホーム」のようにリラックスできる場所はどのような場所なのかを問う質問には「自然に囲まれたところ。そのような場所で本も読んで色々と考えながら静かに時間を過ごせたら良さそうだ」と答えた。

『ELLE』2月号はソン・ガンのカバー3種と、グループIZ*ONEのメンバーキム・ミンジュとチャン・ウォニョンのカバー3種の全6種で発刊される。ダブルカバースターソン・ガンの写真とインタビュー、映像コンテンツは『ELLE』2月号とウェブサイトそしてYouTubeで確認できる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2021-01-14 13:42:59