EXOカイ「4人までなら大丈夫」発言が物議に 誕生日ライブ配信で


  • 写真:スタートゥデイDB

グループEXOカイが誕生日を迎えてライブ配信を行った中で防疫ガイドラインを軽視するような発言をして物議になっている。

カイは13日、自分のインスタグラムを通じて誕生日記念ライブ配信を行った。この席にはカイをはじめとしてVIXXラビ、HOTSHOTキム・ティモテオなど合計4人が参加した。

カイは「私は明日が誕生日ですがまた働きます。そんな中でも皆さんと一緒にいたくて来ました」と新型コロナウイルスのためにファンと一緒に過ごせないことへの物足りなさを表現した。

続いてカイは友人と一緒に誕生日を楽しんでいるとして「最近は防疫のガイドラインがある。5人以上が集まってはいけないというもの。だから質素に4人で(集まった)。 4人までならすべて可能だ。何でも」と伝えた。

しかしカイの配信が終わるとインターネットユーザーたちはカイが5人以上が私的に集まることを禁止する措置を間違って理解していると指摘した。

もちろん4人まで集まることは法的に禁止されてはいない。しかし5人以上でなければ大丈夫という意味ではなく集まりを控えてほしいという意味として解釈しなければならないというものだ。

特にカイの場合は多くの人に影響を与える有名人。これに「4人までならすべて可能だ。何でも」というカイの発言がやや軽率だったという指摘が出ている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2021-01-14 16:41:47