SJキュヒョン、「PROJECT:季」の3曲目となるソロ曲「Moving On」を1月26日に発売


グループSUPER JUNIORのキュヒョンが1月26日、ニューデジタルシングルを発売する。

キュヒョンは26日の午後6時から各種音楽サイトで新曲「Moving On(最後の日に)」の音源を正式に公開する予定だ。

新曲「Moving On」は四季ごとの特色に合わせて新しい歌を発表する形式の「2021 PROJECT:季」の一環である。

同プロジェクトは、昨年7月に発売した清涼な夏のシングル「Dreaming」と、ユ・ヨンソクがミュージックビデオに出演し話題になった秋のシングル「Daystar」に続き、3曲目となる。

これに対しキュヒョンは新曲発表日程と共に18日午前10時にSUPER JUNIORの公式SNSに「Moving On」ティーザーイメージを3枚公開し音楽ファンの期待を高めた。

新曲「Moving On」はシンガーソングライターのホン・ソクミンが2015年に発売した同名の曲「最終日に」をリメイクしたもので、原曲の雰囲気にキュヒョンならではの感受性を加え哀切さを倍増させた。

先立ってシンガーソングライターのホン・ソクミンはキュヒョンのソロ曲「Aewol-ri」「Dreaming」などを作曲して呼吸を合わせてきたので、今回のデジタルシングルにさらに高い関心が期待される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者 / 写真=Label SJ
  • 入力 2021-01-18 10:42:36