オム・ジョンファ、YouTubeにダイエット挑戦記を公開


オム・ジョンファが「返金遠征隊」の活動で挑戦した3日、短期ダイエットメニューを公開した。

20日、オム・ジョンファは自身が運営するYouTubeチャンネル「Umizingオム・ジョンファtv」に「返金遠征隊オム・ジョンファ体重ビフォー&アフター」を公開。エッグファスティングダイエット」と題する映像を掲載した。

映像にはオム・ジョンファが卵と脂肪だけを摂取する別名「エッグファスティングダイエット」に挑戦する場面が盛り込まれた。「朝、目が覚めてすぐ30分以内に卵2個、それぞれバター15~20グラムを食べる献立だ。

3~5時間ごとに卵をバターやチーズと一緒に食べる。1日6個の卵を好きな方法で調理し3回に分けて食べる」と説明した。

オム・ジョンファは食事を始める前、56.6キロの体重を公開し「活動中は54~55キロを行ったり来たりしている。年を取るほど体重管理が難しくなる。運動もうまくできない」と明らかにした。

ダイエットに突入したオム・ジョンファはゆで卵をのりと包んで食べたり、ブルーベリーを添えたりもした。翌日はオムレツと卵を調理したりもした。ダイエット3日目には魂のない眼差しで「卵はもううんざりだ」と言って残念だった。

3日間、卵だけ摂取した後の体重は54.9キロだった。オム・ジョンファは「54キロ台になったが、残念だ。それでも成功だ」と言いながらにっこりと笑った。

映像の最後、オム・ジョンファは「低炭高脂(炭水化物は少し、脂肪は高く)を実践しない人には勧めたくない。皆さんにおすすめする方式ではないが「エッグファスティング」というものがあり、こうした結果があることを紹介したくて映像を撮った。おいしいものを食べて幸せな日常を過ごしてほしい」と付け加えた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ キム・ボミ インターン記者 / 写真=オム・ジョンファYouTube
  • 入力 2021-01-20 10:18:27