「享年26歳」ソン・ユジョンさん、化粧品モデルとしてデビューし女優に


  • 写真:ソン・ユジョンさん SNS

モデルで女優のソン・ユジョンさんが亡くなったというニュースが伝えられ、故人への関心が集まっている。

25日、所属事務所Sublime Artist側によると、ソン・ユジョンさんは1月23日に死去した。死因は非公開だ。

1994年生まれの故人は2013年に化粧品ブランド「エスティローダー」のモデルとして芸能界にデビュー、異国的な外見とくっきりとした目鼻立ちで視線をくぎ付けにした。

その後もMAXIM T.O.P、LG DIOS、ザ・ボディショップ、サーティワン31など、数多くの広告に出演して広告界のブルーチップとして注目を集めた。

故人は広告だけでなく多数のドラマを通じて俳優としてのポジションも固めていた。

MBCの週末ドラマ『黄金の虹』をはじめとし、MBC『願いを言ってみて』、KBS2『恋するレモネード』、最近ではウェブドラマ『私の名前へ』などに出演した。

2019年にはRain、ソン・ガンホなどが所属するSublime Artistと専属契約を結んで活動領域を広げようとしたが突然、悲報が伝えられた。
  • もっと!コリア コンテンツ部
  • 入力 2021-01-25 14:08:00