少女時代ヒョヨン「東方神起ユンホ、後輩の面倒見がいい」


  • 写真:MBC放送画面キャプチャ

『ラジオスター』で少女時代ヒョヨンがスペシャルMCとして出演した東方神起のユンホをSMエンターテイメントの次期理事に予想した。

27日に韓国で放送されたMBCのトーク番組『ラジオスター』にはカン・ジュウン、キム・ソヨン、少女時代ヒョヨン、アイキーがゲストとして出演したなかで、スペシャルMCとしてユンホが参加した様子が公開された。

この日、少女時代のメインダンサーであるヒョヨンは所属事務所であるSMエンターテイメントになんと20年間も所属していると、メンタルの強さを誇った。これについてヒョヨンは「12歳のときに会社に入ったが、BoA先輩がデビューしたばかりのころだった」と伝えた。

これにキム・グラが「天上智喜The Graceよりも上」と、ステファニーのフルネームに言及した。これにユンホが「久しぶりにその名前が出て気分がいい」と嬉しそうにした。

また、ヒョヨンは現在SMエンターテイメントの理事であるキム・ミンジョン、カンタ、BoAに続き、次期理事の候補として「ユンホ」を挙げた。SMTOWNの舞台の後の飲み会の席でイ・スマン会長の隣の席に座っていた人としてユンホ、チャンミン、SHINeeミンホに続き、キュヒョンに言及した。

しかし、後輩たちの面倒見がいいのはユンホだとして彼のリーダーシップを明らかにし、次期理事の予感がすると伝えた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ホ・ウンギョン客員記者
  • 入力 2021-01-27 23:44:30