2PMチャンソン、寝ているウヨンのためテキパキと朝ごはん準備


  • 写真:MBC放送画面キャプチャ

『私は一人で暮らす』で軍生活を終えた2PMの末っ子チャンソンがウヨンのために朝ごはんを作った。

29日に韓国で放送されたMBC『私は一人で暮らす』では2PMの末っ子チャンソンが軍生活を終えて登場し、ウヨンと充実した時間を過ごす姿が公開された。

この日の放送では2PMのチャンソンが軍生活を終えて戻ってきて視聴者とスタジオメンバーたちから歓迎された。チャンソンは慣れたようにウヨンの家を訪れた。

彼はまるで自分の家であるかのように玄関のナンバーロックの暗証番号を押して入り、まだ眠っているウヨンの代わりに静かに朝食を準備した。

これにつにてチャンソンは「軍隊では6時半に起床する。それが体に染みついている」とし「除隊後、デリバリーフードをたくさん注文して食べてみたが、食べていて飽きてしまった。また、ゴミがたくさん出る。なので最近は直接料理をして食べている」と打ち明けた。

続いてチャンソンは直接準備してきた材料を総動員して慣れた手つきで料理を進めた。チョングッチャンをはじめとし、豚肉の炒めもの、鮭釜飯まで、てきぱきと料理の腕前を発揮して朝ごはんを準備してスタジオメンバーを感嘆させた。その後、ウヨンはチャンソンが作った料理を味わって「あまりにもおいしい」と完食した。

一方、『私は一人で暮らす』は独身の男女と一人世帯が増えている世相を反映して一人で暮らす有名人たちの日常を観察カメラでとらえたドキュメンタリー形式のバラエティ番組で、金曜日の夜11時10分に放送される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ホ・ウンギョン 客員記者
  • 入力 2021-01-29 23:50:41