「劇場版ポロロ」を再生したらベッドシーンが? wavveユーザーが抗議


韓国の動画配信サービスwavveが提供する「ポロロ劇場版」の途中にアダルト向け映像が挿入されていた。ユーザーの抗議が殺到した中で、wavve側は「削除した後、再アップロードした」という立場を明らかにした。

29日、オンラインコミュニティにはwavveに登録された「ポロロ劇場版:コンピューターの王国大冒険」を再生したらアダルト向けコンテンツが一緒に再生されたというコメントが相次いで投稿された。

実際、映像の一部の再生区間に既存のポロロの映像とは関連のないベッドシーンが約3~5秒の分量で数回登場した。wavveのユーザーは「本当に驚いた」、「途中でやめたけど、その前に出てきたものだけでもこれくらい」、「wavveお客様センターに連絡したけどつながらず、4分後に通話量が多いと自動返信になった」 、「これは何が起こっているの」、「当惑」などの反応を出した。

wavve側はこれと関連して「サーバーに問題が生じ、復旧作業をする過程でエラーがあったと把握している」とし「午後3時30分頃、問題となったコンテンツを削除し、再アップロードした」と明らかにした。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ハン・ヒョンジョン記者
  • 入力 2021-01-29 21:44:55