51歳のイ・イルファ、パク・ボゴムの恋人だと誤解される秘訣公開


  • 写真:KBS

女優のイ・イルファが51歳とは信じられないボディラインの秘訣を公開した。

去る29日に韓国で放送されたKBS2のバラエティ番組『ピョンストラン』ではイ・ユリがイ・イルファと会う姿が公開された。

この日、イ・ユリは「お母さんが来ることになっている」と、キムチクレープケーキ作りに挑戦した。イ・ユリはキムチのチヂミとモッツァレッラチーズを幾重にも重ねてケーキの形を作っていった。

以後、チーズと青唐辛子のキューブでデコレーションした。

イ・ユリが招待した「お母さん」とは中年女優のイ・イルファだった。2人は『嘘の嘘』で呼吸を合わせて以来、親しく過ごしてきたという。イ・ユリはイ・イルファについて「ロールモデルだった。先輩のようになりたかった。体型の管理もほんとうに上手だ」と話した。

イ・イルファはかつてドラマのご褒美旅行で訪れたプーケットでパク・ボゴムと一緒に撮られたツーショット写真によりパク・ボゴムのガールフレンドなのではないかという誤解を受けるほどの完璧なボディラインの所有者だ。イ・イルファは体型管理の秘訣について「一日に一食しか食べない。最近ではタンツプレイ(Tanz Play)にはまっている」と高難易度のストレッチを披露して注目を集めた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2021-01-30 08:29:28