チェ・ガンヒ、番組で童顔の秘訣を語る「44歳のキム・ヒソンと同い年」


女優のチェ・ガンヒが童顔の美貌によって生じたエピソードを公開した。

30日に放送されたJTBCバラエティ番組『知ってるのお兄さん』では新しいドラマ 『こんにちは? 私だよ!』の主役であるチェ・ガンヒ、キム・ヨングァン、ウム・ムンソクがゲスト出演した。

この日、『知ってるのお兄さん』のメンバーがチェ・ガンヒに「最強童顔」の秘訣を聞いた。

今年44歳のチェ・ガンヒは相変わらず少女らしさを誇っており目を引いた。これに対しチェ・ガンヒは「顔であごと鼻の下が短ければ童顔像という」と話した。

チェ・ガンヒはまた、童顔のことで起こったエピソードを紹介し「以前、キム・ヒソンさんから「おいくつ?」と聞かれたことがある。それで「同い年です」と答えた」と言って笑いを誘った。続いて「その後、話さなくなった。親しくなれなかった」と付け加えた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ キム・ソヨン記者 / 写真=JTBC放送画面キャプチャー
  • 入力 2021-01-31 08:54:15