トップ > エンタメ > スターニュース > イ・ジョンヒョン、亡くなった母への思い語る「すでに母の胸が恋しい」

イ・ジョンヒョン、亡くなった母への思い語る「すでに母の胸が恋しい」


  • イ・ジョンヒョン、亡くなった母への思い語る「すでに母の胸が恋しい」
女優イ・ジョンヒョンが母親の葬儀を終えて心境を伝えた。

イ・ジョンヒョンは1日、SNSに「私の母のために祈ってくださり、冥福を祈ってくださったすべての方々。皆さんのおかげで私の母が天国でさらに幸せになりそうで本当にうれしいです」と伝えた。

続いて「私が5人娘の末っ子なので母に甘えることも多く、結婚するまで母親と一緒に過ごしたからか、母がさらに思い出され、早くも母の胸が恋しいです。母の一番の喜びは家族全員が一緒に集まって作る名節(ソルラル・旧正月)料理とキムチ漬けだったのですが、その大切な瞬間も恋しいです」と切なさと恋しさを表現した。

また、イ・ジョンヒョンは「私に料理の楽しさを教えてくれた母に本当に感謝します。闘病で大変だった私の母。これからは天国で思いっきり飛び回ってください。いつも私の心の中で一緒にいてくれるだろう私の母。本当に尊敬して愛しています」と付け加えた。

イ・ジョンヒョンは先月29日に母親を亡くした。イ・ジョンヒョンは映画『リミット』の公開を控えている。パク・チャヌク監督の映画『別れる決心』を撮影中だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者
  • 入力 2021-02-01 21:59:54