チャン・ユンジョン「息子を産みたいから下着がほしいと…」スタジオ騒然


歌手チャン・ユンジョンが妊娠と関連したエピソードを公開してスタジオを騒然とさせた。

11日に韓国で放送されるTキャストEチャンネルの『心が楽なカフェ』3回では、切実な気持ちで妊娠を計画するママたちのエピソードが公開される。メンバーの中ではホン・ヒョンヒが40歳にして妊娠するための努力を開始し、妊娠をめぐる様々な俗説について話を交わす中でチャン・ユンジョンがセンセーショナルなエピソードを打ち明ける。

息子ヨヌと娘ハヨンのママである「ワーキングマザー」のチャン・ユンジョンは「(妊娠と関連した)いろいろな俗説が多いが、私もふと思い出すことがある」とし「息子を産みたいと希望される方が私から下着をもらおうとしたことがあった」と話してメンバーたちを驚愕させた。

驚きながらもメンバーたちは「周りには本当にそのような人いる」と激しく共感した。ペ・ユンジョンは「逆立ちするというのもある。また男はパンツを冷凍庫に凍らせなくてはいけないという話もある」と付け加えた。

これを聞いていたホン・ヒョンヒは「それは事実なのか。本当にヨガでも習うべきなのか」と笑いを誘った。

一方、5人の子供のパパであるイ・ドングクは「この会話には入れなさそうだ」としながらも実際の自分の経験談を公開するとされるが、詳しい話は本放送で確認することができる。

『心が楽なカフェ』はイ・ドングク、チャン・ユンジョン、イ・ユリ、ホン・ヒョンヒ、チェ・ヒ、ソン・ギョンア、ペ・ユンジョンがそれぞれの育児、妊娠、暮らしなどお互いの全方位ライフスタイルを覗き見る番組だ。ホン・ヒョンヒ編では妊娠と関連した俗説だけでなく、不妊治療のための良い習慣などを密着取材する。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者
  • 入力 2021-02-09 09:43:59