SJヘンリー、TikTok開設10か月でフォロワー200万人突破


歌手ヘンリーのTikTokのフォロワーが200万人を突破した。

ヘンリーのTikTokアカウントのフォロワーが200万人を突破した。昨年4月、グローバルショートビデオプラットフォーム「TikTok」のアカウントを開設したヘンリーは彼ならではの独創的なコンテンツで約10か月でフォロワー200万人を達成し世界的な話題性を立証した。

ヘンリーが掲示した最初の5つの映像は全て再生回数100万回を軽く越えており、最初から彼の国内外の人気を実感させた。
特にヘンリーは現在まで100万回以上45件の映像を記録するなど快挙を成し遂げた。

ヘンリーの愛らしく愉快な魅力が込められたTikTokの映像はセンスのあるヘンリーのコンテンツ企画能力により話題になった。丁寧にみかんをむいて一つ一つティッシュで布団をかぶせる映像は再生回数970万回を記録し、スイッチの音で実兄にいたずらをする映像(940万回)は、いたずらっ子のヘンリーの姿を見せてくれて、まるでヘリコプターに乗っているような映像(420万回)は旅行を望む多くの人々に喜びを与えた。キッチン器具を使ったDJ(180万回)は「ヘンリー」といえば思い浮かぶ映像の一つとなった。

ミニアルバムのタイトル曲「RADIO」を使ったチャレンジはSUPER JUNIOR、チョン・ヒョンム、サム・ハミントン、キム・スロ、イ・シオン、パク・ナレなどヘンリーの特別な人脈と思い出を回想するコンテンツを通して感動を与えた。

特に、SUPER JUNIORのメンバーとのチャレンジ映像は彼らの厚い友情とともに480万回を記録した。

ヘンリーは「パンデミック現象で疲れたファンに非対面で自分だけのやり方で喜びを与えたかった」と明らかにした。また「毎回新鮮なアイデアを考えることは容易ではないが、映像を見て笑顔になるファンのことを思うとそれさえも幸せな悩み」とし「溢れる愛をいただき、これからもより多様なコンテンツで皆さんに会うエネルギーを得た。期待してほしい」と今後公開される映像への期待感を高めた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者 / 写真=
  • 入力 2021-02-19 16:38:49