THE BOYZ ソヌ、学生時代に元恋人を暴行&飲酒? 事務所が否定


グループTHE BOYZ側がソヌの校内暴力疑惑を否認し法的対応を予告した。

THE BOYZの所属事務所Cre.kerエンターテインメントは23日、公式ファンサイトに「最近、各種オンラインコミュニティーやポータルサイト、SNSなどを通じTHE BOYZメンバーのソヌに対する度を越える虚偽事実が流布している」とし「現在削除されたコメントに言及された内容のような身体的な暴力などを加えた事実がないことをお知らせする」と明らかにした。

引き続き「当社はオンライン上での事実ではない根拠のない虚偽事実の作成及び流布、個人攻撃性の侮辱、悪質な書き込みに対して継続的な資料収集と法的措置に向けた検討を進めており強力な対処のためアーティスト保護システムを強化し無分別な悪質な書き込みの掲示とデマの作成・流布者に対して、より一層積極的な対応をとるつもりだ」と付け加えた。

22日、あるオンラインコミュニティには「ソヌが中学校1年の時に付き合っていた彼女を暴行し彼女があざが出来たまま学校に通っていたことや酒を飲んで口にすることもできない下ネタを言った」と主張するコメントが掲載された。

作成者は「直接的な暴力だけが校内暴力なのか?」とし「お前のような子が多くの人に愛されて親孝行と言われ幸せな人生を送ってもいいのか私には分からない。お前にそんな資格があるのか」と付け加えた。該当のコメントは現在、削除された状態だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者 / 写真=スタートゥデイDB
  • 入力 2021-02-23 14:26:24