ONFの1stフルアルバム「ONF:MY NAME」、音源チャート1位 自己最高記録


「名曲グルメ」と呼ばれるONFが音源チャート1位を獲得しデビュー後、自己最高の成績を残した。

24日午後6時、音源サイトを通じて公開されたONFの1stフルアルバム『ONF:MY NAME』は、午後8時基準、国内主要音源サイトGenie1位、Bugs!1位にランクインした。ONFの今度の新曲は音源が公開されるや否やチャートランクインをはじめ、Twitterのリアルタイムトレンドを掌握してさらに高くなったONFの人気を実感させた。

ONFのタイトル曲「Beautiful Beautiful」は、MonoTreeのファン・ヒョンプロデューサーが作詞作曲した歌で清涼なファンキーハウスジャンルの曲だ。「私のすべての人生は芸術であり自由な私は誰よりも美しい」というONFのメッセージを含んでいる。

ONFはアルバムの発売と同時に最上位圏を席巻し「名曲グルメ」であることを証明した。しっかりしたファンダムと大衆性を取り揃えた次世代の大型ボーイグループであることを証明したわけだ。

特にONFは今回の音源発売と同時にタイトル曲「Beautiful Beautiful」のミュージックビデオを公開し世界のファンから「K-サイバーパンク・ミュージックビデオ」と絶賛された。一層拡張された世界観も見逃せない観戦ポイントに挙げられた。

新曲のミュージックビデオは未来の時空間を背景に自由を求める少年たちの青春物語を描いている。目が離せない圧倒的な映像美とともに、SF映画を見ているような華やかなCG演出が視線を集め、ブロックバスター級のミュージックビデオを誕生させた。ONFとデビューの時から共にしてきたSunny Visualのユ・ソンギュン監督がメガホンを握った。

ONFは今日(25日)、Mnet『M COUNTDOWN』を皮切りに本格的にアルバム活動に突入する予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者 / 写真=WMエンターテインメント
  • 入力 2021-02-25 10:01:58