ボーイグループ7O'CLOCKが解散 デビューから4年


  • 写真FORESTネットワーク

ボーイグループ7O'CLOCKがデビューから4年にして解散した。

7O'CLOCKの所属事務所FORESTネットワークは2日「7O'CLOCKは会社と協議した末に2021年3月2日付で活動を終えることを伝える」と7O'CLOCK解散のニュースを発表した。

所属事務所は「グループ活動は終了するが、現在、当社とメンバー全員は今後の活動について議論中であり、メンバーたちと十分な相談の上、様々な個人的な活動のために最善を尽くす」とし「突然活動終了の知らせを伝えることになった点、心から申し訳なく、これまで7O'CLOCKを大切にしてくださったファンの皆さんにもう一度感謝を申し上げる」と付け加えた。

7O'CLOCKは2017年に「Butterfly Effect」でデビュー、「Nothing Better」、「Midnight Sun」などで活動してオリジナリティあふれる音楽の世界で注目された。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2021-03-02 14:55:29