BLACKPINKジェニーのファンがYG社屋の前でデモ


  • 写真:スタートゥデイDB

YGエンターテイメントのソウル市内の社屋前にトラックのデモ車両が登場した。

最近、G-DRAGONとの熱愛が報道されたBLACKPINKジェニーへの対応についてファンたちが抗議しているものだ。

3日、YouTubeチャンネルで公開された内容によると、ジェニーの一部のファンはYGエンターテイメント社屋の前にトラックを送り、アーティストのプライバシーを守るように会社に要求した。

  • 写真:YouTube Pinks Newsのスクリーンショット

このトラックには「ジェニーはデビュー前から根拠のない無分別なデマと攻撃に苦しめられてきた。あいまいな応答で一貫してアーティストに負担を転嫁せずに、どのような状況でもアーティストの保護を最優先にしてほしい」とし「ジェニーのインスタグラムのアカウントをハッキングするために専門のハッカーを雇った人物に対する告訴措置、ジェニーの自宅の住所を流出した人物に対する告訴措置をとってほしい」というメッセージが電光掲示板を介して流れている。

過去の2019年にはBLACKPINKのカムバックと放送活動を要求するメッセージが流れる電光掲示板トラックがYGエンターテイメントの社屋一帯を走行して話題を集めたことがある。

先月24日、芸能メディアのディスパッチは「G-DRAGONとジェニーが所属事務所の先輩後輩から恋人の仲に発展した」とし「現在、1年前から熱愛中」と報道した。

これにYGエンターテイメントは「アーティストの個人的な私生活について会社が確認するのは難しい」とし「了承お願いする」という立場を発表した。

一方、2019年10月に除隊したG-DRAGONは新しいアルバムを作業中で、ソロでカムバックする予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2021-03-04 16:33:19