(G)I-DLEスジンが活動中断 ソ・シネが意味深コメント「君の輝かしい春、私には冷たい冬」


  • 写真:ソ・シネ インスタグラム

ソ・シネが意味深なコメントを公開した。

ソ・シネは4日、インスタグラムに「君たちの輝かしい春は私にとって冷たい冬で厳しく長い夜だった」から始まる長文のコメントを公開した。

続いて「永遠のようだった君の夏の終わりに私はなぜまだ冬なのか疑問を感じた。私の心に積もった雪を溶かして骨にしみる存在を忘れるために努力した」とつらかった心境を表わした。

さらに「私の冬は一人で作られたものではないのに、勝ち抜くためにはいつも一人だけの静かな戦いが必要だった。私の人たちに会って後回しにしてきたことをやり始めた。たまに蒼白な風が吹いてひびが入っても、この程度であることに感謝した」と付け加えた。

ソ・シネはまた「台無しになってしまった私の季節を恨んだりもした。もう少し勝ち抜くために努力してみればよかった、もっと何気なく行動してみればよかったのに…そう思えば思うほど人間の心は本当にずるくて、君たちの季節をねたむようになった。私にはもう冬にとどまっている理由はない。氷の道を割って砕こう。溶かすことができないなら、砕いてしまおう」と前に進む努力をしている様子を感じさせた。

それとともに「どこかでまだつらい冬を送っているあなたに、取るに足りない私もあなたのために小さな日差しを照らしていることを知ってほしい。あなたもとても胸に染みるほどきらびやかな人生を生きているのだから」と付け加えた。

ソ・シネはガールグループ(G)I-DLEスジンと同じ学校を卒業しており、スジンの校内暴力疑惑が浮上するといじめの被害者として言及されてきた。スジンは「ソ・シネさんは学生時代に話をしたこともない。この方もこのことで被害を与えたようで申し訳ない」といじめ疑惑を否定したが、ソ・シネはSNSを介して意味深なコメントを残して疑惑が解消されずにいる。

スジンの所属事務所CUBEエンターテイメントは4日、「確認した結果、現在まで状況が確認できずにいる」といじめ加害者疑惑に対して立場を明らかにした。また「今回の物議によりスジンはすべての活動を中断し、(G)I-DLEはしばらく5人体制で活動する」と説明した。

スジンの活動中断が知られるとソ・シネが再び意味深な長文のコメントを公開し、インターネットユーザーたちはソ・シネがスジンの校内暴力の被害者で間違いないのではという反応を見せている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ キム・ソヨン記者
  • 入力 2021-03-05 08:00:15