WINNERソン・ミノ、多額の著作権料で昨年 家と外車と別荘を購入?


  • 写真:MBC every1

『ビデオスター』でグループWINNERのソン・ミノの著作権の収入が公開された。

9日に放送されたMBC every1のバラエティ番組『ビデオスター』にはゲストとしてSechs Kiesのウン・ジウォン、チャン・スウォン、WINNERのソン・ミノ、TREASUREのジフンが出演した。

この日、MCキム・スクは「ソン・ミノさんが韓国音楽著作権協会の正会員になった」とソン・ミノの近況を伝え「正会員になるのは難しいか?」と質問した。

ソン・ミノは「著作権の登録は本来、本人が創作活動をし音楽を作れば登録する。正会員に昇格したのは記事を見て分かった」と話した。

これに対しキム・スクは「韓国音楽著作権協会の正会員への昇格は毎年25人だけ選ばれるが著作権料の上位順に行われる」と説明しソン・ミノの正会員への昇格を祝った。

MCのパク・ソヒョンは、ソン・ミノの著作権料について聞いた。ソン・ミノは「僕もよく知らない。多くのミュージシャンが本当に違うはずだが、僕はまず曲数が100曲を超える」と話し皆を感嘆させた。

これを聞いていたキム・スクが「昨年基準で外車を買うか、家を買うか、別荘を買うか」と尋ねると、ウン・ジウォンは「(ソン・ミノは)昨年、すでにそれをすべてやった」と話し驚きを誘った。ソン・ミノは「著作権料だけでしたことではない」と謙遜な姿を見せた。

一方、『ビデオスター』はパク・ソヒョン、キム・スク、パク・ナレ、DARAなど最高の女性MCたちが率いる新しいバラエティ番組の原石を発掘するハイクオリティのトーク番組だ。毎週火曜日の午後8時半に放送される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヒョウォン インターン記者
  • 入力 2021-03-10 09:33:02