トップ > エンタメ > K-POP > INFINITE台湾でも変わらない人気を証明中

INFINITE台湾でも変わらない人気を証明中

「Be Back」台湾ライセンス版が現地で人気沸騰 

  • INFINITE台湾でも変わらない人気を証明中
グループINFINITE(インフィニット)のアルバム「Be Back」が台湾にて2週連続で人気を集めている。

18日INFINITE所属事務所によると台湾内のアルバム販売量集計サイトFIVE MUSIC週間チャートにて「Be Back」が2位を占めた。このアルバムは先週該当のチャートにて1位を記録していた。1段階順位が下がったが、所属事務所関係者は「しっかりとチャート成績を維持していることに意味がある。台湾現地で特別な活動を見せられていないのに大きな愛を与えてくれて感謝する」と明かした。INFINITEは去る7月国内で発表して大きな愛を受けた2集リパッケージアルバム「Be Back」を9月1日台湾ライセンス版として公式発表した。INFINITEは5月にアルバム「シーズン2」で日本、台湾、韓国を繋ぐ大規模なショーケースを進行していた。中華圏のファンたちのための配慮だった。

一方、INFINITEはアメリカビルボードが最近発表した「Twitter新興アーティストチャート」にて韓国歌手初の1位となって位相を高めた。このチャートはアメリカ内のTwitterユーザーに最も多く言及されたアーティストの順位を付けたものだ。
  • スタートゥデイ_チョ・ウヨン記者
  • 入力 2014-09-18 10:27:28