B1A4シヌゥ、ミュージカル「光州」の男性主人公に抜擢


  • 写真:WMエンターテインメント


ボーイグループB1A4のシヌゥがミュージカル『光州』に主演男優としてキャスティングされた。

所属事務所WMエンターテインメントは11日「B1A4のシヌゥがミュージカル『光州』での主人公パク・ハンス役に選ばれた」と伝えた。

シヌゥが演じるパク・ハンスは劇を率いる中心人物であり中士(軍曹)に赴任したばかりの光州出身の特殊部隊便衣兵で光州を守っている複数の人に会って、罪のない市民たちが暴行を受け連行される惨状を目にし「何か間違っていること」に気付く人物だ。シヌゥはリアルで細かい感情表現で没入感を極大化させ完璧にパク・ハンスの人物を完璧に描き出す予定だ。

軍除隊後、シヌゥはB1A4として昨年10月、B1A4の4thフルアルバム『Origine』を発売しカムバックに成功した。ミュージカル『光州』は除隊後、シヌゥが披露する初の作品で大衆の関心がより高まっている。

シヌゥはこれまでミュージカル『チェス』、『三銃士』、『ハムレット』などに出演してきた。ステキなビジュアルと優しい雰囲気で彼ならではのキャラクターを完成させ強烈な存在感で注目を浴びたことがある。またSBSドラマ『復讐の女神』にキャスティングされ初めて演技に挑戦して安定した演技力で熱い人気を集めた。

韓国の5.18民主化運動(光州事件)の41周年記念大作ミュージカル『光州』は4月13日、LGアートセンターで再公演の幕が上がり作品の楽しさと感動を与える予定だ。『光州』は2020年に初演された当時「韓国の国民なら必ず観るべきミュージカル」と観客から好評を得た。このような評価を受け「第5回韓国ミュージカルアワード」では、大賞、アンサンブル賞、振付賞、脚本賞、音楽賞(作曲)の5部門にノミネートされ、創作部門プロデューサー賞を受賞した。

今回の公演でも13人組のオーケストラが披露する勇壮で感動的な旋律と繊細でダイナミックな振り付けはステージをより豊かで密度の高いものにする予定だ。また、2度目のシーズンでは作品の完成度を高めるため、各登場人物のエピソードはもちろんストーリーとナンバーを大幅に補強するという。

一方、シヌゥが出演するミュージカル『光州』は4月13日、LGアートセンターで開幕する。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2021-03-12 07:35:31